スポーツ外傷・障害スポーツにおけるケガ

スポーツ外傷とは・・・

スポーツ時においてぶつかったり、ひねったりする事で強い力が身体に加わりこれにより起こる突発的なケガをいいます。

例)骨折・捻挫・脱臼・打撲・挫傷など

スポーツ障害とは・・・

スポーツ時に比較的弱い力が身体の一定の部位に繰り返し加えられる事により起こるケガをいいます。

例)野球肘・テニスエルボー・シンスプリント・ジャンパーズニーなど

ケガをしたら・・・

ケガをした際大丈夫だと自己判断し放置しないようにしてください。
治癒期間が遅延してしまったり変形治癒や関節の機能不全を起こす事もあります。また、習慣性捻挫等に移行する事も少なくありません。
スポーツによる痛み、ケガは日常生活によって起こるケガとは治療方、リハビリが異なる事がございます。
当院ではジャパンアスレチックトレーナーズ協会会員である院長が治療致します。
安心してご来院ください。

※スポーツ外傷、障害に限らず日常生活におけるケガ等もご相談ください。